英語は聞き取れるのに内容が理解できない…(DUO3.0活用編)

アメリカ生活3か月が過ぎた頃から、英語での聞き取りが少し楽になってきました。 そんな時に、新しい壁・・・英語は聞き取れるのに意味がわからない。。。ボスに相談してみると、それはアメリカンイディオムがわかってないからじゃないかな?とコメントがあり、アメリカのイディオムが纏まっているサイトを教えてくれました。Up in the air(まだ決まってない意味)、Cost a fortune(値段が高かった意味)・・・そんな表現が。。このような表現が勉強できる本がないかな・・・と日本から持参した英語本を見直していると過去に何度も挫折したDUO3.0が良さそうなので、再チャレンジしてみました。

DUO3.0の紹介


DUO 3.0


DUO 3.0 / CD復習用

書籍名 DUO3.0
出版社 アイシーピー
定価 1,296円(税抜き)
発売日  2000年3月15日
特徴 CD別売り(基礎用CD@3,024円、復習用CD@1,296円)
おススメポイント 周回しやすい、頻出の熟語や会話で使う表現が560本の英文で纏まっている

1週目から5週目まで

毎日継続できるように工夫しようと思い、1週目から5週目までは、一日5レッスンを復習用のCDに合わせて見出しの英文だけを音読する。そこで知らない単語や熟語が出る度にCDを止めてチェックしていくという勉強法を取っていました。ここでは無理に1周で暗記しようとすると挫折すると思い、発音と知らない単語がどのくらいあるか?を調査する事に集中していました。1週目から3週目までは、知らない単語・熟語が多かったですが、とくにかく単語・熟語に出会う回数を増やす事を目的に毎日継続していきました。

6週目以降

6週目に入るとDUO3.0に出てくる文章の内容が少しづつ理解できるようになってきました。 そこで、一日のレッスンを10レッスン分に増やし、周回する速度を増やし、単語や熟語に出会う回数を増やしていきました。私が今でも毎朝やっている勉強ルーティンを下に記載いたします。ポイントは、1日に必要なDUO3.0の勉強時間は30分程度なので継続しやすく、1週間に1周を回す事ができるので確実に自分の語彙力が上がっている事を実感できる事だと思います。

1日日:  1-10 1周目

1日日:  1-10 2周目

2日目;  1-10 3周目

2日目:11-20 1周目

3日目:11-20 2周目

3日目:11-20 3周目

….

DUO3.0を使いやすく改造していく..

上では、日常のルーティン化の方法を紹介しました。ここからは、私がやっている使いこみの方法を紹介しようと思います。全ての参考書に言える事ですが、自分が使いやすいように改造していく事で、勉強の効果が上がっていくと思います。 私の場合はDUOの周回を重ねていく中で、自分が発音を間違えた単語や、中々覚えられない単語・熟語があった際に、見出しの英文に書き込みを加えるようにしました。発音をミスした場合は、”発音”と書く単語や熟語が苦手な場合は、赤線を引いて簡単な類義語を英語で書き込むという作業です。 これを行う事で自分の弱点が明確になりますし、苦手な箇所を自分用の英英辞典のような形で学ぶ事で効率も良いと思います。

DUO3.0をやりこんだ結果は

DUOを勉強し始めて3か月程度たった時には、打合せで言ってる事が全くわからない事が激減しました。聞き取れない時は、一度聞き返して二度同じ事を言ってもらえれば理解できるようになりましたし、スポーツバーやレストランなどで言ってる意味がわからずに慌てる事もなくなりました。DUOは、毎朝の音読教材として使い続けていますが、この本はアメリカ人が好きそうな表現を、よく研究されている本だな…と周回する度に感心しています。

DUO3.0の英文がうまく発音できない時は…


英語耳[改訂・新CD版] 発音ができるとリスニングができる

書籍名 英語耳
出版社 アスキーメディアワークス
定価 1,728円(税抜き)
発売日  2010年8月12日
特徴 CDあり
ミニ解説 CDと一緒に勉強すると1周30分で終わる復習のしやすさ。また著者コラムが充実していて、英語学習に役に立てる事ができる

もし発音がうまくできない場合は、DUO3.0を勉強する30分前に、英語耳を使って発音のトレーニングを取り入れてみてください。1か月取り入れるだけで日本人にしては悪くない発音になるはずです。この本を進めている理由は、30分で1周回せる手軽さ発音向上によるリスニング力の向上(メカニズムとしては、自分が発音できる音は聞き取れるようになるというのと、音読する際にネイティブに近い綺麗な発音ができれば、それだけリスニングの勉強にもなるからです。発音のトレーニングは、何度も繰りして体に染みつけないといけないので、この30分という手軽さも非常に魅力的です。

皆様のお役に立つ情報が入っていますように。Betaより、

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

アバター

1987年生まれで、関東の方出身です。現在はアメリカで生活しています。 趣味は英語の勉強、ゴルフの練習(ベストスコア115・・・)、新しい物好きな普通の人です。何でもコツコツやる事と、分析する事が得意なので、皆様に役立つ記事を書く事に情熱を傾けています。