(保存版)アメリカ生活の初期セットアップは大丈夫!?(家事・日常用品まとめ編)

今回は私がアメリカで生活を始めて、何度も失敗を繰り返して本当に買って良かったと思えるアイテムを皆様にシェアしたいと思います。 アメリカのGrocery Storeに行っても、生活セットアップで何を買えば良いか迷いますよね。 そこで以下におススメ初期装備リストを作りました! 皆様の参考になればと思っております。(値段は、変わるので参考としてください…)

初期装備に必要な物…

お風呂場周りで活躍するアイテム

項目 製品名 メーカー 値段 解説
シャンプー Pure Sports Old Spice $3.99 アメリカでのメンズシャンプーはOld Spiceが一般的のようです。どこにでも置いてあります。その中で”Pure Sports”は、最も人気の爽やか系の香りです。外国人のいい匂いの元は、このOld Spiceだと私は思ってます
洗顔 Oil-Free Acne Wash pink grapefruits Neutrogena $7.99 ストレスか食生活?で、顔にニキビが増えた時に使い始めました。一か月くらい使うとニキビが治ってきたので、非常に優秀な洗顔料だと思ってます。価格は少し高めですが、いい香りで顔もさっぱりするので、使っていて気持ちいい製品です。
ボディソープ Calming LAVENDER Body Wash Jason $10.79 背中ニキビが増え始めたので、色々と同僚に相談し勧められて購入したボディソープです。使ってみたところ、一か月くらいで背中ニキビが落ち着きました。値段は高めですが、一人暮らしで毎日朝・夜使って2か月分くらいの分量があります。
トイレットペーパー Angle Soft Angle Soft $9.97 12ロールで$9.97と日本の2倍くらいです。色々試しましたが、Angel Softが一番使い心地が良いので、紹介しておきます。
トイレ周り Starter Kit Scrubbing Bubbles $8.53 日本でも売っているScrubbing Bubblesはアメリカでも人気です。スターターキットを買っておけば、週末のトイレ掃除も楽なので購入した方が良いと思います。Flushable Refill(詰け替え部分)だけも購入可能で、$3.78です
歯みがき粉 HD Crest $13.99 アメリカの歯みがき粉は、ホワイトニング材が入った歯みがき粉が普通に売っています。その中でも、このCrestのHDシリーズは値段は高いですが、非常に効果があり、毎日使っていると数か月で白い歯になりました

シンク周りで活躍するアイテム

アイテム 製品名 メーカー 値段 解説
洗剤 Dish Soap Mrs.Meyers $3.99 色々ある種類の中でMrs.Meyersのシリーズを勧めているのは、某D社のの安い洗剤を1か月使った際に、爪が剥がれたり、手荒れが酷かった事が背景にあります。デイリーで使う物は高くても良いものを使った方が良いです。
ハンドクリーム Moisturizing Lotion Cetaphil $ 10.79 私の住んでいるアリゾナは年中乾燥しているので、ハンドクリームが必須です。色々と試しましたが、このポンプ式のCetaphil、Moisturizing Loationは、手への馴染みも良く、過度なベタツキも無いので愛用しています。
ウェットティッシュ Scentiva Disinfecting Wipes CLOROX $ 4.98 Wipesは、食事をこぼした時や料理の時等、ちょっとした時に活躍します。トイレの便器以外の掃除やシンク周り、洗面所等を、軽く掃除したい時に非常に役立つアイテムです。

洗濯に活躍するアイテム

アイテム 製品名 メーカー 値段 解説
洗剤&柔軟剤 Pods Tide $11.97 洗剤と柔軟剤がパックされて(写真は下にあり)、洗濯の際に一つ洗濯機にいれるでけで良いので、非常に便利です。42個入りなので、毎週2回洗濯すると仮定しても21週間は使える計算になります
漂白剤 White Revive Oxiclean $6.29 Tideにも漂白剤が入っていますが、汚れが酷い時は特別にこのOxicleanの漂白剤を使っています。パックのタイプと粉末タイプがありますが、パックタイプがおすすめです。

 

特にお気に入りの物を紹介…

ニキビ対策3種の神器

アメリカでの食生活が悪かったのか?水が合わなかったのか不明ですが、背中と顔にニキビが一気に増えていきました。そんな時に同僚の奥様(韓国系アメリカ人)に勧められて使い始めたのが「JasonのCalming LAVENDER Body Wash($10.79)」「NeutrogenaのOil-Free Acne Wash pink grapefruits($7.99)」「NeutrogenaのRapid Clear Treatment Pad($7.88)」です。

JasonのCalming LAVENDER Body Washの使い方は、日本から持参してきたナイロンタオルにしみ込ませて体を洗うだけです。結果としては、それだけで1っか月もたてば背中ニキビが落ち着き始めました。 顔回りについては、NeutrogenaのOil-Free Acne Wash pink grapefruitとRapid Clear Treatment Padを使用しています。毎日朝夜のシャワー時に使っていますが、肌が過剰反応する事もなく、2か月くらい根気よく続けていると肌が綺麗になると思います。この2種類以外にも強めの物がありますが、日本人には合わないのか?使った部分が腫れたり、肌が異常に荒れたりしました。。

白い歯にする歯みがき粉

私はCrestのHDというシリーズを使っています。この歯みがき粉の面白いところは、2回にわけて歯を磨く事です。 日本だと買えないようなホワイトニング材が入った歯みがき粉がアメリカでは普通に手に入るので、白い歯を目指して毎日使っています。 ちなみにですが、アメリカからのお土産の中で一番評判が良かったのが、この歯みがき粉だったという事もシェアしておきます。

この情報が皆様のお役に立ちますように! from Beta

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

アバター

1987年生まれで、関東の方出身です。現在はアメリカで生活しています。 趣味は英語の勉強、ゴルフの練習(ベストスコア115・・・)、新しい物好きな普通の人です。何でもコツコツやる事と、分析する事が得意なので、皆様に役立つ記事を書く事に情熱を傾けています。