アメリカのマクドナルドでの注文方法

こんにちは。Betaです。今回はアメリカでのマクドナルドの注文方法をシェアしたいと思います。 旅行やアメリカに住んだ時に、一度くらいは本場のマクドナルドは体験したいですよね! アメリカのマクドナルドはメニューも違いますし、当然サイズも、ちょっとした文化的な違いもありますので、余すことなく紹介していこうと思います。

ちなみにですが、マクドナルドの発音は、「マクダァーナル」で”ダァ”を強めに発音する感じです。

アメリカのマクドナルドでの注文方法

おススメの注文方法と流れ

ここではおススメの注文の流れを紹介いたします。

Beta:Hi, Can I order?

Staff  : Yes, What can I get for you today?

Beta: Well…Can I have a No.2 with combo?

Staff  : Sure. Fries?

Beta: Fry’s should be medium size

Staff  : Drink?

Beta: It would be medium size and that’s it.

Staff  : For here or to go?

Beta:To go please

セットでは無くコンボ

アメリカではセットの事をコンボと表現するので、自分が食べたいセットの番号を事前に見ていて、数字で表現すると通じやすいです。(最悪は通じなければ、指で番号を作るという手もあります)

英語でのサイズの表現

サイズは、Small(スモール)、 Medium (ミディアム)、Large(ラージ)の3種類から選択します。 ついMサイズをMiddleと言ってしまいがちですが、グッと抑えてMediumとオーダーしてみてください。

オーダーを終える時は?

That’s it(That’s allも同じ意味)は、注文を終える時に「以上です」という意味で使います。その後は、必ずFor here or to go? と聞かれますので、食べていくなら”Here please” 持ち帰りなら”To go please”と答えてください

要注意!Sandwich or Meal?と聞かれるケース

Beta:Hi, Can you take an order for me?

Staff  : Sure.

Beta: Well…Can I have a double cheese burger please?

Staff  : Uh-huh. Sandwich or meal?

Beta: Meal please.

Staff  : Fries and Soda. Small, Medium, Large?

Beta: They would be medium size. And also can I have the 5 pieces nuggets?

Staff  : Meal?

Beta:No. only nuggets please and that’s all

Staff  : Got it.  To go?

Beta:Here please.

Sandwich or Meal?

Sandwich or mealという聞きなれない表現ですが、実はマクドナルドでは、Sandwichが単品を意味していて、Mealがセットの意味があります。(実はMealの意味がわからなくて、て、適当にYeahとYesを繰り返して、2セット持ち帰ったのはいい思い出です)マクドナルドの表示をよく見ると、コンボではなくMealと書いてあるので、マックではMealと言ってセットを注文するのが正しいんだと思います。 ちなみに、セットでない時は、Only nuggets やOnly cheese burgerと言うと通じます。

店員さんが使う略語について

店員さんの中には、飲み物をSodaと表現する人もいます。Soda?やDrinkと聞かれた時は、サイズを聞かれているので、サイズを答えてください。ちなみに飲み物は、どの店舗でもドリンクバイキング(Drink fountain)がついています。コーラ、ダイエットコーラ、ファンタ、ドクターペッパー、水と種類が豊富です。ちなみにLargeサイズの大きさは、日本だと体験できないレベルの大きさです。。

アメリカにしかないマクドナルドの文化

絶品!アメリカのマックにしかないナゲットソース

ソースの種類 食べた感想
Honey Mustard おススメ度:★★★

甘さと辛さ(酸っぱさ?)が絶妙に絡まりあった美味しいソースです。不思議な味なのでぜひ一度は体験してほしいです。私の周りのアジア人にも好評でした

Tangy Barbecue Sauce おススメ度:★

日本のBBQソースと同じ味です

Signature Sauce おススメ度:★★

ややスパイシーで濃厚な味わいのソースです。イメージ的には、明太子ソースみたいな味でした

Spicy Buffalo Sauce おススメ度:★★★

Red Pepperが使われたピリ辛のソースです。辛いもの好きさんには物足りないかもしれませんが、ピリ辛好きにはおススメの味になります

Hot Mustard Sauce おススメ度:★

日本のマスタードソースと同じ味です

Sweet and Sour Sauce おススメ度:★

ほんのりと酸っぱい味わいのソースです。正直味が薄いのであまり印象がないですが、麦が使われているソースのようです

Creamy Ranch Sauce おススメ度:★★

ガーリック風味の非常に濃厚な味わいのソースです。味が濃いので、これだけ食べていると飽きてしまうかもしれません

★3つで評価してみました。私が確認した限りでは7種類のソースが存在していて、その中でのHONEY MustardとSpicy Buffalo Sauceの味は日本では食べれない美味しいソースだと思いますので、是非機会があればトライしてみてください。

ちなみにソースを全種類欲しい時は、

”Can I have all of nuggets sauces? I want to try all of them”と言えば通じるかと思います。

アメリカのマックでは機械でもオーダー可能

英語が心配な人用に?機械も導入されています。パネルをタッチして、最後に右下の黒いカードリーダーにクレジットカードを読ませて支払いをします。ただせっかくなので、店員さんと話をして、さらっと注文できるようになりたいですよね。

皆様のお役にたちますように! From Beta.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

アバター

1987年生まれで、関東の方出身です。現在はアメリカで生活しています。 趣味は英語の勉強、ゴルフの練習(ベストスコア115・・・)、新しい物好きな普通の人です。何でもコツコツやる事と、分析する事が得意なので、皆様に役立つ記事を書く事に情熱を傾けています。