初心者向け:アメリカのガソリンスタンドの使い方

今回はガソリンスタンドの使い方をシェアしていきたいと思います。渡米当初に初めてガソリンスタンドを使った時に、日本のクレジットカードが使えずにガソリンスタンドで立ち往生した苦い経験があります。皆様には、そういう目に合わないように・・・この記事を読んで、サクッとアメリカのガソリンスタンドを使えるようになって頂ければと思います。

ちなみにですが、ガソリンスタンドは英語で、Gas Stationと言います。 発音は”ギャァス ステーション”です。 ガスリンも”ギャァス”と言わないと通じないので、照れずにギャァス ステーションと言ってみてください。

ガソリンスタンドの使い方

アメリカのガソリンスタンドの紹介

アメリカのガソリンスタンドは、たいてい日本でいうコンビニのような小さいお店が併設されています。この小さいお店は、お金を支払う時に使う場所でもあります。

ガソリンスタンドの使い方(アメリカのクレジットカードを持っている場合…)

アメリカのクレジットカードを持っている場合は、簡単に給油できます。アメリカのガソリンスタンドはほとんどがセルフサービスで、日本のように店員さんが給油してくれる所は今のところ見たことありません(アメリカの田舎に住んでいるからかもしれませんが・・・日本のようなスタイルはフルサービスという呼び名で存在しているようで、存在はしているようです)

1.到着したら、まずは会員カードを読み込ませます。持っていなければ、NOを選択すれば次に進みます

2.画面に「Insert Credit Card」と表示された後で、クレジットカード挿入口(右の写真の銀色の部分)があるので一度差し込んで素早く引き抜きます

3.その後、ZIP CODE(郵便番号)の入力を要求されるので、自分のクレジットカードが登録されているZIP CODEを入力します

4..ガソリンの種類は ”Regular” “Mid-Grade” “Premium”の中から選びます。殆どの車はRegularなので、Regularを選択してください

5.その後給油を終え、最後にノズルを元の位置に戻すとレシートの必要可否が聞かれて終わりです

現金または日本のクレジットカードで支払う時(店員さんとの会話例付き)

旅行等でアメリカを訪れる方は、大変がこちらのパターンになるかと思います。

1.到着したら、ガソリンスタンドの給油機の番号をチェックします。この場合は”6番”がそれに該当します。

2.近くにコンビニのような小さいお店があるので、入って会話します。

Beta:Hello. Fill up number 6 please?

Staff:OK. May I see your ID?

Beta:Here you are (パスポートか身分証明書を出す)

Staff:Credit card or cash?

Beta:Credit card would be good for me

こんな感じでクレジットカードを預けて、給油に戻ります。クレジットカードを預けるのが一般的ですが、預けるのが心配であれば現金で支払う事もできます。その場合は、先払いなので多めに支払います。”This is my deposit, 50 dollars”と言って預ければ理解してくれると思います。 ただ現金だと足りなければ追加で支払いにいかないといけないので面倒ではあります。

3.ガソリンの種類は ”Regular” “Mid-Grade” “Premium”の中から選びます。殆どの車はRegularなので、Regularを選択してください

4.その後給油を終え、最後にノズルを元の位置に戻します

5.再度お店に入り、自分が使っている給油番号とおつり&レシートが欲しい旨を伝えます。

Beta: Hi. I used No.6. then please give me the changes and a receipt?

Staff: OK. Give me second… Here you are.

Beta: Thank you. Have a nice day.

Staff: You too.

という感じで簡単な会話で給油ができます。初めは緊張するかもしれませんが、使う英語自体は簡単な表現でいけるのでチャレンジしてみてください。

ガソリンの単位表記

ガロン

ちなみにですが、アメリカではガソリンはヤード ポンド法の容積の単位が使われていて、ガソリンは”ガロン”で表記されます。 1ガロンは3.78リットルです。

私の住んでいる州では、1ガロン=$2.42くらいです。1ガロンを4リットルと丸くして考えると、1リットルは$0.61/ℓです。一番高いカリフォルニアでも1ガロン=$3.78-なので、、1ガロン=$0.95/ℓとなります。日本のレギュラーガソリンが$1.39/ℓと考えると、アメリカはガソリンが非常に安いというのがわかりますね。

 

皆様の役に立つ情報が入ってますように。Beta

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

1987年生まれで、関東の方出身です。現在はアメリカで生活しています。 趣味は英語の勉強、ゴルフの練習(ベストスコア115・・・)、新しい物好きな普通の人です。何でもコツコツやる事と、分析する事が得意なので、皆様に役立つ記事を書く事に情熱を傾けています。