空港で使う専門用語とフェニックス国際空港の紹介

本日の記事では、ArizonaのInternational Airportである、フェニックス国際空港を紹介しつつ、馴染の薄い空港関連の用語を紹介しようと思っています。

Kenny
Cell Phone LotとかRide Shareとか言われても、わかりづらいですよね・・・

フェニックス国際空港のマップと空港で使う専門用語のまとめ…

名称 説明
Rental Car Center 各TerminalからRental Car Shuttleというバスが出ているので、簡単にいくことができます
Cell Phone Lot 空港に人をピックアップする時に一時的に使うフリーの駐車場です。電話をかける場所という意味で、Cell Phone Lotなんでしょうか・・・
East/West Economy Parking どこかに旅行に行く時に使う駐車場です。EastとWestで値段が異なるので要注意です。
Ride Share 空港にもよりますが、PHX Airportでは”Ride Share”という名前の場所でUBERやLyftを待つ事になります。

Phoenix空港のお土産ショップ

空港に入ると、写真のようなお店が入っており、そこでArizona風なアイテムを購入する事ができます。(ただ値段は割高です・・・)

例えば記念でTシャツを買おうとすると、サソリTシャツや、スネークTシャツが普通に売っています。Arizonaに住んでいると、サソリは年に一回くらいは家で見るほどポピュラーな存在です。

蛇ですが・・・山にいったりしないと見る事は無いので、普通に生活しているだけだと見る機会はありません。

もちろんサボテンも売っていますが、これからフライトする人がサボテンを買って帰ったりするのでしょうか・・・? また名物?のサソリキャンディーもここで買う事ができます。

3つで12ドルと非常に高価ですが、お土産で買って帰ると喜んでくれる人もいます。(私の経験では、写真は撮る人は多いですが、食べる人は少ないです・・ただ食べた人は、普通に美味しいという反応です)

もちろん普通のキャンディーや、セドナがあるArizonaらしくスピリチュアルなグッズを買う事もできます。せっかくArizonaに来たなら、こういうグッズを買って帰りたいですよね。

面白い情報があれば、この記事を随時更新していこうと思ってます!

Beta

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

1987年生まれで、関東の方出身です。現在はアメリカで生活しています。 趣味は英語の勉強、ゴルフの練習(ベストスコア115・・・)、新しい物好きな普通の人です。何でもコツコツやる事と、分析する事が得意なので、皆様に役立つ記事を書く事に情熱を傾けています。